ドイツ ウクライナに戦車「レオパルト2」供与決断

ドイツ ウクライナに戦車「レオパルト2」供与決断

  • テレ朝news
  • 更新日:2023/01/25
No image

動画を見る(元記事へ)

ドイツ政府がドイツの主力戦車「レオパルト2」をウクライナに供与することを決めたと現地メディアが報じました。

ドイツ誌シュピーゲルなど複数のメディアによりますと、ショルツ首相は「レオパルト2」をウクライナに供与すると決断しました。

他国が所有する「レオパルト2」を供与することも許可したということです。

ドイツはこれまで戦争激化への懸念などから、戦車の供与について慎重な姿勢を示していましたが、供与を認めるのは大きな転換です。

ドイツに対してはポーランドが24日に正式に許可を要請するなど「レオパルト2」の供与を認めるよう圧力が高まっていました。

一方、複数のアメリカメディアは、アメリカ政府が主力戦車「エイブラムス」をウクライナに供与する方向で最終調整に入り、今週中にも発表する可能性があると報じています。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加