ザッケローニ氏が上皇陛下との出会いを回顧...日本サッカーに足りない2つのポイントも指摘

ザッケローニ氏が上皇陛下との出会いを回顧...日本サッカーに足りない2つのポイントも指摘

  • ゲキサカ
  • 更新日:2020/05/08

元日本代表監督のアルベルト・ザッケローニ氏が7日、古巣ウディネーゼの情報サイト『TuttoUdinese』のインタビューに応じ、日本について語った。

 ザッケローニ氏は、ミランやインテル、ユベントスなどセリエAのビッグクラブの指揮官を歴任したのち、2010年に日本代表監督に就任。4年間にわたって日本で指揮を執り、代表チームを2014年ブラジルワールドカップへと導いた。そんなザック氏は、日本滞在時

外部サイトで読む

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加