【長崎】NPT再検討会議で田上市長がスピーチ 核廃絶訴える

【長崎】NPT再検討会議で田上市長がスピーチ 核廃絶訴える

  • NIB長崎国際テレビ
  • 更新日:2022/08/06
No image

アメリカ・ニューヨークで開かれているNPT=拡散防止条約の再検討会議で、長崎市の田上市長が平和首長会議の代表としてスピーチを行った。

アメリカ・ニューヨークで開かれているNPT=拡散防止条約の再検討会議で、長崎市の田上市長が平和首長会議の代表としてスピーチを行った。

スピーチの中では、ロシアによるウクライナ侵攻の中で核兵器の使用が示唆されたことに触れ、「長崎を最後の戦争被爆地に」と強く訴えた。また、国連本部では日本被団協が主催する「原爆展」も開催。世界の外交官や若者に被爆の実態を伝え、核兵器の廃絶につなげたいとしている。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加