一山本、全勝対決で碧山にはたき込まれ...体がピーン【決定的瞬間ショット】

一山本、全勝対決で碧山にはたき込まれ...体がピーン【決定的瞬間ショット】

  • スポーツ報知
  • 更新日:2022/05/14
No image

◆大相撲 ▽夏場所6日目(13日、東京・両国国技館)

碧山は一山本との全勝対決を制し、終盤まで優勝争いに絡んだ20年春場所以来となる無傷6連勝。「落ち着いてきた」と充実の表情だ。相手のもろ手をはねのけ前進すると、タイミング良くはたき込んだ。単独トップも「半分も終わってない」と慎重。

八角理事長は「努力している人が成績がいいとうれしい」と、たたえた。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加