元超新星ユナク、ミュージカル「RENT」降板「安易な考えで不注意な行動を起こした」

元超新星ユナク、ミュージカル「RENT」降板「安易な考えで不注意な行動を起こした」

  • モデルプレス
  • 更新日:2020/09/16

【モデルプレス=2020/09/16】韓国男性ダンスヴォーカルグループSUPERNOVA(元・超新星)のリーダーをつとめるユナクが、東京・シアタークリエにて11月2日より出演を予定していたミュージカル「RENT」を降板することが16日、東宝演劇の公式サイトで発表された。

No image

(写真 : ユナク(C)モデルプレス)

【写真】元超新星ユナク、ミュージカル「RENT」降板 海外違法賭博の疑いと報じられている

◆元超新星ユナク、ミュージカル降板を発表

公式サイトでは「この度弊社は、本公演にロジャー役で出演を予定しておりましたユナクSUPERNOVA)より、『RENT』の出演者として、不注意な行為をとったとして出演辞退の申し出を受けました」とユナクの降板を発表。代役は堂珍嘉邦(CHEMISTRY)と甲斐翔真が務めるという。

韓国メディアによると、ユナクは同メンバーのソンジェとフィリピンでの違法賭博容疑で立件されたと報じられており、これを受けて所属事務所は同日、公式サイトでユナクの舞台降板を報告するとともに「弊社所属の、ユナクとソンジェの不注意な行動により、ファンの皆様はじめ、関係者の皆様にご迷惑とご心配をおかけし誠に申し訳ございません」と謝罪。

ユナクとソンジェは旅行中に、安易な考えで不注意な行動を起こした点を深く後悔し、反省しております」と本人たちの現在の様子を明かし、「今回の件を通じて、常に公人としての責任感を持ち、慎重に行動しなければならないことを改めて感じ、猛省しております。また、これから全ての事に対し、慎重に考えて責任ある行動いたします(原文ママ)」としている。

◆2018年6月まで「超新星」として活動

SUPERNOVA(スーパーノヴァ)は、韓国出身の5人組男性アイドルグループ。2018年6月までは超新星(ちょうしんせい、朝鮮語: 초신성)のグループ名で活動していた。(modelpress編集部)

【Not Sponsored 記事】

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加