【次走】モジアナフレイバーは勝島王冠を視野

【次走】モジアナフレイバーは勝島王冠を視野

  • netkeiba.com
  • 更新日:2020/11/22
No image

モジアナフレイバーは連覇中の勝島王冠へ(撮影:高橋正和)

10月12日のマイルチャンピオンシップ南部杯(3歳上・JpnI・ダ1600m)で3着のモジアナフレイバー(牡5、大井・福永敏厩舎)は、12月9日に大井競馬場で行われる勝島王冠(3歳上・重賞・ダ1800m)を視野に入れている。

モジアナフレイバーは父バトルプラン、母ナスケンアイリス、その父フレンチデピュティという血統。通算成績は18戦9勝。勝島王冠は2018・19年と連覇している。

※19日に「チャンピオンズC想定馬」として公開した記事に本馬を含めておりましたのは誤りでした。関係者・ファンの皆様に心よりお詫びし、訂正いたします。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加