小樽 塩谷の国道5号 73歳女性 はねられ死亡

小樽 塩谷の国道5号 73歳女性 はねられ死亡

  • HTB北海道ニュース
  • 更新日:2021/09/15

小樽市塩谷1丁目の国道5号で73歳の女性が乗用車にはねられ病院に搬送されましたが、その後死亡が確認されました。

15日午後6時半すぎ、小樽市塩谷1丁目の国道5号で、余市方面から小樽市方向に走行していた普通乗用車が、車から見て右から道路を横断してきた近くに住む、児玉糸江さん(73)を、はねる事故がありました。

児玉さんは、救急隊到着時は会話ができたということですが、その後容態が急変し、搬送先の病院で死亡が確認されています。

警察は、乗用車を運転していた40代の男を過失運転傷害の疑いで逮捕しています。

現場は信号や横断歩道のない片側2車線の道路で、警察で事故の詳しい状況を調べています。

No image

(c)HTB

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加