TOEIC初挑戦で「満点」獲得 声優・内田秀の語学力に驚き「さすが帰国子女」

TOEIC初挑戦で「満点」獲得 声優・内田秀の語学力に驚き「さすが帰国子女」

  • J-CASTニュース
  • 更新日:2021/04/07

声優の内田秀さん(24)が2021年4月6日、ツイッターでTOEICテストを受けたことを報告。「初めて受けた」といいながら公表したスコアは満点の990点、持ち前の語学力にたがわぬスコアを記録した。

No image

報告ツイートでまさかのスペルミス

オーストラリア出身で、大学までを当地で過ごした内田さんは2017年に日本で声優デビュー。語学力を生かしてゲーム「艦隊これくしょん -艦これ-」ではウォースパイト・アークロイヤル・ガンビアベイなど米英海軍由来のキャラクターを担当、その他「クレヨンしんちゃん」「宇崎ちゃんは遊びたい!」などに出演している。

「結果みるとき久しぶりにドキドキ」とツイートした内田さんがアップロードした画像ではリスニング495点、リーディング495点で合計990点と正真正銘の満点。これには「すごい」「さすが帰国子女」というファンからの感想はもちろんのこと、外国人と思われるアカウントからも「brilliant」「impressive!!」といった驚嘆のリプライがついている。

もっとも内田さんのツイート本文をよく読むと「TOIECテスト」とスペルが間違っている模様で、「TOEIC満点の人がTOIECとスペルミス」と突っ込まれてもいた。

この間初めて受けたTOIECテスト、無事満点、990点取れました~~!!????????自分でもびっくり!????
結果みるとき久しぶりにドキドキしたっ!!
うれしい~~????????
自分にご褒美ですな!???????? pic.twitter.com/GMKyXIETjB
— 内田 秀 (うちだ しゅう) (@uchida_shu0524)
April 6, 2021
from Twitter

J-CASTニュース

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加