アーセナルにウィルシャー復帰か。冨安と同僚に!?アルテタ監督も言及「扉は開かれている」

アーセナルにウィルシャー復帰か。冨安と同僚に!?アルテタ監督も言及「扉は開かれている」

  • サカノワ
  • 更新日:2021/09/15
No image

日本代表での冨安健洋。写真:徳原隆元/(C)Takamoto TOKUHARA

トレーニング参加へ打診。

イングランド・チャンピオンシップ(実質2部)のAFCボーンマスを昨季限りで退団してフリートランスファーになっていた元イングランド代表MFジャック・ウィルシャーに、プレミアリーグのアーセナルFCへの復帰の可能性が浮上している。

『メトロ』によると、ウィルシャーはこれまでセリエBのカルチョ・コモのトレーニングに参加してきたものの、契約には至らなかったそうだ。そんな29歳の攻撃的ミッドフィルダーを、ミケル・アルテタ監督がチームの練習に「呼び寄せた」というのだ。ウィルシャーもこの申し出を前向きに検討している。

二人はアーセナルの元チームメイト。アルテタ監督はウィルシャーと話す機会を持つともに、現チームと一緒にトレーニングする機会を設けたいと考えている。指揮官は次のように語っているそうだ。

「(彼は)よく知っていて、ドレッシングルームをともにしています。ここでみんなに愛された選手です。私たちのドアはいつも開かれています。(指揮官の現役当時について)彼と一緒にプレーすること、ドレッシングルームでの時間はとても楽しかったです」

『スカイ』によると、ウィルシャーはこの申し出に対し、前向きに考えていると答えている。

「ドアが常に開かれていると言ってくれるのは嬉しいです。本当に助けになります。ワールドクラスの優秀な選手と一緒に練習し、さらにチームの環境に身を置けるなんて、私が興味を持っていることの一つです。ここ数日中に、クラブと話し合うと思います」

もちろん、もしもこの“オファー”に応じても、そこから正式契約に至るかどうかは分からない。ただ、低迷打破へアーセナルの“救世主”になり得るとも言える。果たしてアーセナルの英雄の一人が、冨安健洋とチームメイトになるのか!?

【注目記事】
・【市場価格付き】Jリーグ獲得な日本人7選手。塩谷司、細貝萌、 森本貴幸…

・カマヴィンガ躍動!久保建英の来季復帰へレアル・マドリードが迎える“過渡期”

・【血液型付き】日本代表の全選手PHOTOギャラリー。カタールW杯アジア最終予選メンバー24人

[文:サカノワ編集グループ]

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加