【Bリーグ】B1新潟パラス21-22シーズンで退団「かけがえのない1年」来季はA千葉移籍

【Bリーグ】B1新潟パラス21-22シーズンで退団「かけがえのない1年」来季はA千葉移籍

  • 日刊スポーツ(スポーツ)
  • 更新日:2022/06/23
No image

コービー・パラス(2022年1月撮影)

バスケットボール、Bリーグの新潟アルビレックスBBは23日、SFコービー・パラス(24)が21-22シーズンをもって退団することになったと発表した。22-23シーズンはB2に昇格するアルティーリ千葉に移籍することも決まった。

フィリピン大出身のパラスは21年9月、新潟に入団。49試合に出場していた。「シーズンを通してのサポート、本当にありがとうございました。プロとしてのはじめてのシーズンをかけがえのない1年にすることができました」とクラブを通じてコメントした。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加