正代が前日の黒星払拭する3勝目 右差しから圧力

正代が前日の黒星払拭する3勝目 右差しから圧力

  • 日刊スポーツ
  • 更新日:2021/01/13
No image

正代(右)は琴勝峰を押し出しで破る(撮影・小沢裕)

<大相撲初場所>◇4日目◇13日◇東京・両国国技館

正代が前日3日目の黒星を払拭(ふっしょく)する快勝で3勝目。「初顔だったんで緊張した」という琴勝峰との一番。立ち合い、右差しから圧力をかけて押し出した。

「昨日の相撲は勢いで負けたんで変に考え込むことはなかった。自分の立ち合いをしようと考えた」。今場所、対戦相手を前日に見ないようにしていると言い、この日の相手も当日の昼に知ったという。精神面の工夫も重ね、まずかど番を脱出する。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加