ブバカル・カマラのW杯欠場濃厚に...最低2カ月の離脱へ

ブバカル・カマラのW杯欠場濃厚に...最低2カ月の離脱へ

  • 超ワールドサッカー
  • 更新日:2022/09/23
No image

アストン・ビラに所属するフランス代表MFブバカル・カマラのカタール・ワールドカップ(W杯)出場は極めて厳しい状況のようだ。

【写真】シンプルすぎて不評なフランス代表W杯ユニフォーム

マルセイユでの活躍を経て、今年6月にフランス代表に初招集されたカマラは、UEFAネーションズリーグの3試合すべてでプレー機会を与えられた。

また、今回のインターナショナルマッチウィークではMFアドリアン・ラビオ(ユベントス)の負傷離脱により、追加招集の形で本大会前最後のアピールのチャンスを与えられたが、直近のサウサンプトン戦で右ヒザを痛めたことで、無念の招集辞退となった。

フランス『レキップ』によると、そのカマラは直近の精密検査の結果、右ヒザに重度の捻挫を負ったことが判明。クラブは早期復帰のため、同選手をドバイへ向かわせており、離脱期間は最低でも2カ月を要する見込みだという。

カタールW杯は11月20日に開幕となるため、カマラのケガがそれまでに回復する可能性は高いが、現時点での序列を考えれば、ディディエ・デシャン監督がリスクを冒して招集に踏み切る可能性は低い。

(C) CWS Brains, LTD.

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加