音楽を鳴らすようにタイピング練習できる...! DJ&VJ気分も味わえちゃうタイピング練習サイトが楽しい♪

音楽を鳴らすようにタイピング練習できる...! DJ&VJ気分も味わえちゃうタイピング練習サイトが楽しい♪

  • Pouch
  • 更新日:2021/04/08
No image

無料で遊べる「Graphic Beats(グラフィックビーツ)」は、全く新しいタイピング練習サイト。

キーボードを押すと音が鳴り、画面にはキーごとに異なるグラフィックが出てくる仕組みで、まるでDJやVJになった気分……!

音の種類は、ビート音やクラッチ音などさまざま。BGMも流せるので、音と組み合わせることで演奏もできちゃうんです♪

【フリーモードで音楽家&映像作家に!】

中高生向けのIT教材を手掛けるNaoki Kanazawaさんが制作した「Graphic Beats」。

パソコンとキーボード付きiPad向けのウェブサイトで、ブラウザはGoogle Chrome推奨。有線のイヤフォンやヘッドフォンをつけると、より楽しい “音体験” ができますよ~。

モードは

・フリーモード
・タイピングゲームモード
・ミュートモード

の全3種類。

フリーモードは、文字通り“自由(フリー)に遊べる”モード。

A~Zをそれぞれタッチすると、全く違う音とグラフィックが出現。また1~9を押すと、キーごとに割り当てられたBGMが流れるようになっています。

そのため気分の赴くまま、カチカチと打ち込むだけで、自分だけの音楽&映像作品が完成!

No image

0で音をミュート、マウスクリックでロゴなどを非表示にできるので、独自の作品を作ってみてはいかがでしょうか。

【タイピング練習したいなら「Enterキー」を押そう】

タイピングモードは、純粋にタイピング練習したい人向け。Enterキーを押すとタイピングゲームモードにチェンジします。

No image

プログラミング、デザイン、音楽など8つのカテゴリからジャンルを選ぶことができます。

番号を選ぶとすぐにタイピングゲームがスタート! でてくる英単語をどんどん打ち込んでいきましょ〜。

No image

ノーミスで1秒ボーナス、5単語ノーミスでフィーバーモードに突入。最高ランクSSS目指して、ひたすら打つべし……!

【好きな音楽とグラフィックを組みあわせて遊ぼう】

ミュートモードは、グラフィックを楽しみたい人向け。

数字の0を押すことで、音とBGMがミュート。もう1度0を押すと元に戻ります。

自分の好きな音楽を別で用意して、自由にグラフィックを打ち込めば、VJになったような気持ちになれるかもっ!?

【ストレスが溜まっているときにも♪】

タイピング練習だけでなく、ストレス解消にもなるこちらのサイト。

キーをダダダーっと連打するだけで「私がこの曲を作ったんですよ〜」とドヤ顔できる楽しみもある(笑)のでみなさんも遊んでみてはいかがでしょうか。

参照元:Graphic Beatsnote
執筆:田端あんじ (c)Pouch

動画・画像が表示されていないときはこちらから

田端あんじ

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加