DeNA・関根、1220万円アップで契約更改 8年目で初開幕スタメン&自己最多103試合出場

DeNA・関根、1220万円アップで契約更改 8年目で初開幕スタメン&自己最多103試合出場

  • SANSPO.COM
  • 更新日:2021/11/25
No image

契約更改を終えたDeNA・関根大気外野手

DeNA・関根大気外野手(26)が25日、横浜スタジアムで契約更改交渉に臨み、1220万円アップ、年俸2200万円でサインした。

「自分としては使っていただいて、多く試合に出させていただいて幸せな時間ではありましたけど、やっぱりチームの勝ちに結びつけることができなかったので悔しい」

8年目の今季は「2番・右翼」で初の開幕スタメン入り。開幕から6試合連続で安打をマークし、外国人選手合流後は代打や代走などで起用され、昨季の1軍出場なしから自己最多となる103試合に出場し打率・226、1本塁打、4打点、2盗塁。以前起こした右肩の脱臼再発を防ぐため、11月1日に烏口突起移行術を受けた。

9年目の来季へ「術後の経過はすごく順調。2月1日にはダイビングとかの許可も出ると思うので、完全に全部ができる形で1日からまた勝負。外野手もいい選手が多いけど、結果を出した選手が開幕スタメンをつかめると思うので、そこを目指してやっていく」と意気込んだ。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加