ニトリ、不評だらけの日用品5選!タオル、収納ボックス、調味料入れ...

ニトリ、不評だらけの日用品5選!タオル、収納ボックス、調味料入れ...

  • Business Journal
  • 更新日:2019/08/19
No image

ニトリの店舗

それまで、高級・高額で当然だと考えられていた家具を、誰でも手が届くような価格で販売し、業績を伸ばしてきたニトリ。同チェーンを運営するニトリホールディングスは、2019年2月期の連結決算において、営業利益で初めて1000億円を突破したことを発表した。

2020年2月期の第1四半期決算(2019年2月21日~5月20日)でも、売上高で1673億3200万円(前年同期比6.1%増)、営業利益で304億3100万円(同0.0%増)を記録しており、相変わらずの好調ぶりを維持しているようだ。

かつては、安売り先行という印象も持たれていたニトリだが、近年ではイメージチェンジ。キャッチフレーズである「お、ねだん以上。」を体現するような、安価でありながらも良質な商品を提供することで、世の人々から愛されるブランドへと進化を遂げてきた。

すっかり“コスパの優等生”的な存在となったニトリ。しかし、実はいまだに低価格であることを納得してしまうような低クオリティの商品が、ラインナップのなかにちらほらと混ざりこんでいるのだ。

そこで今回は、「Business Journal 買うべき・買ってはいけない調査班」が使用感や購入者のレビューをもとに「この夏、買ってはいけない日用品5選」を独自にピックアップ。せっかくの買い物で後悔しないよう、この記事を参考にしてほしい。

カラーグラス入り アロマキャンドル/370円(税別、以下同)

さまざまな商品が取り揃えられており、ラインナップが幅広いニトリでは、ひとつの商品のバリエーションも豊富。今回“買ってはいけない日用品”として紹介する「アロマキャンドル」も、大きなものから小さなもの、キャンドルホルダーが必要なものからカラーグラスに入ったものまで、どれもお手頃な価格で用意されている。

ただし注意してほしいのは、肝心の香りが、人によって好みが分かれてしまうものだという点。火を着けたときに、想像していたものとは違う匂いが漂ってきたという感想も散見されている。本当にアロマによるリラックス効果を得たいのなら、専門店でより自分に合ったものを探したほうがベターだろう。

抗菌防臭加工 タオル/138円~

ありふれた生活雑貨のなかにも、あまりおすすめできない商品が存在している。それは、ウォッシュタオルという一番小さなものが138円、一番大きい大判バスタオルが925円、ほかにもサイズ違いのものがラインナップされているタオルシリーズだ。

抗菌防臭加工が施されており、さまざまなカラーバリエーションのあるこのシリーズが不評を買っている理由は、ズバリ、毛羽立ちしやすいからだ。このタオルで拭った自分の身体や、一緒に洗った洗濯物に、糸くずのようなごみが付着してしまうことがしばしばあるという。“安物買いの銭失い”とならないように、気をつけていただきたい。

パッと開いてピタッと閉じる収納ボックス パピタ/1102円~

「パピタ」という名前で売られているニトリの収納ボックスも、注意が必要だ。取り出し口がマグネットで止まった、“パッと開いてピタッと閉じる”と商品名にあるとおりのつくりで、組み立て方によっては前開きにも上開きにもできるというアイデア商品なのだが……。

幅53×奥行38×高さ24cmというレギュラーサイズも、奥行と高さは同じで幅だけが26cmとなっているハーフサイズも、何を入れるべきか迷う中途半端な大きさ。せっかく買っても、使い道に悩んでしまうことだろう。

また、公式サイトの見本写真にはボックスを重ねて使う様子が写っているが、組み立て式のため、その強度には不安が残る。湿気から収納物を守ってくれる構造にもなっていないので、クローゼットに入れて使うのにも不向きなのではないだろうか。

調味料入れ/185円

小さな穴が5つ開いたもの、やや大きめの2つの穴が開いたもの、大きなひとつの穴が開いたものの3種類が、用途によってスライドで切り替えられるニトリの「調味料入れ」は、塩や胡椒を詰めて食卓に置いておくと便利な商品。

確かに使用感は悪くないようだが、やや気になるところもある。穴を切り替えるためにふたを動かすと、スライド部分の隙間に粉が入り込んでしまうのだ。また、スライド部分は取り外せない構造になっており、洗い流すことも難しい。特にきれい好きの人には、おすすめできないアイテムだ。

シャワーホルダートレイ ミスト/740円

シャワーホルダーに差し込んで使用すれば、そこにシャンプーや石けんなどを置けるようになるニトリの「シャワーホルダートレイ」だが、実際のところは公式サイトに集まる商品レビューでさえも、不評だらけになってしまっている。

「狭いバスルームにぴったり」と宣伝されてはいるものの、シャワーホルダーの形状によってはうまくハマらなかったり、重いものを乗せるバランスが悪くなってしまったりと、使い勝手が悪いと感じてしまう人もいるようだ。

「この夏、買ってはいけない日用品5選」として、ニトリの商品を紹介してきたが、いかがだっただろうか。コストパフォーマンスのいい商品が数多く揃っているニトリだからこそ、買い物で失敗はしたくないもの。この記事が、後悔のないショッピングのガイドとなれば幸いだ。
(文・取材=「買うべき・買ってはいけない調査班」from A4studio)

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

コラム総合カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
スカイダイビングで男性が死亡 結婚記念日の妻からの贈り物で悲劇
ネットカフェの“ゴミ屋敷化した半個室”に3年住む、37歳日雇いの窮状
実は「タトゥー」が入っている意外な男性有名人ランキング
これすごい! バターやチーズが包丁にくっつかない切り方
江戸時代の遊郭の闇。劣悪環境で男性に性的サービスする最下級の遊女「鉄砲女郎」とは?
  • このエントリーをはてなブックマークに追加