最新ランキングをチェックしよう
超音波でネットから隔離されたコンピューターからデータを盗む方法が判明

超音波でネットから隔離されたコンピューターからデータを盗む方法が判明

  • GIGAZINE
  • 更新日:2018/03/13

by Chattanooga Public Library
ネットワークから完全に隔離された状態の「エアギャップコンピューター」は、データの転送にESBドライブやケーブルを介する物理的アクセスが必要であり、セキュリティ上重要なデータの保存場所として適切だと考えられています。ところが、イスラエルのセキュリティ研究者たちが「エアギャップ状態のコンピューターから超音波でデータを盗む方法」を発表しました。

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

今、話題のニュース

グノシーで話題の記事を読もう!
TBS宇垣美里アナ「加藤綾子と同額要求」で芸能プロ入りピンチか
「監視カメラに不審な配達員が映ってる!?」→その後、家主は大爆笑(動画)
煽り運転で大学生を死亡させた40歳男、「はい、終わり」発言の苦しい言い訳に批判殺到
佐々木希のドアップ写真が異次元の美しさ 「あなたは女神ですか?」とファン崇拝
丸亀製麺グループが「ヘアカラー専門店」の多店舗化を急ぐ裏事情
  • このエントリーをはてなブックマークに追加