最新ランキングをチェックしよう
超音波でネットから隔離されたコンピューターからデータを盗む方法が判明

超音波でネットから隔離されたコンピューターからデータを盗む方法が判明

  • GIGAZINE
  • 更新日:2018/03/13

by Chattanooga Public Library
ネットワークから完全に隔離された状態の「エアギャップコンピューター」は、データの転送にESBドライブやケーブルを介する物理的アクセスが必要であり、セキュリティ上重要なデータの保存場所として適切だと考えられています。ところが、イスラエルのセキュリティ研究者たちが「エアギャップ状態のコンピューターから超音波でデータを盗む方法」を発表しました。

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

今、話題のニュース

グノシーで話題の記事を読もう!
石田ゆり子が“大開脚秘部見え写真”を公開!こんなに大胆でいいの!?
『欅坂46』今泉佑唯が「半ケツ写真集」に込めた“最後の抵抗”とは
IMFが公表した日本の財政「衝撃レポート」の中身を分析する
  • このエントリーをはてなブックマークに追加