最新ランキングをチェックしよう
超音波でネットから隔離されたコンピューターからデータを盗む方法が判明

超音波でネットから隔離されたコンピューターからデータを盗む方法が判明

  • GIGAZINE
  • 更新日:2018/03/13

by Chattanooga Public Library
ネットワークから完全に隔離された状態の「エアギャップコンピューター」は、データの転送にESBドライブやケーブルを介する物理的アクセスが必要であり、セキュリティ上重要なデータの保存場所として適切だと考えられています。ところが、イスラエルのセキュリティ研究者たちが「エアギャップ状態のコンピューターから超音波でデータを盗む方法」を発表しました。

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

今、話題のニュース

グノシーで話題の記事を読もう!
松嶋菜々子、新垣結衣...国民的女優たちの「恥ずかしすぎる」黒歴史
バカ売れ「AI投信」に退職金2000万円をぶち込んだ男性の末路
【ガチ検証】ソニーの「NHKが映らないテレビ」を買ってみた → 予想外すぎるまさかの展開に...
東山紀之、『サンデー LIVE!!』ついにどうでもいい立ち位置に......テレ朝の期待は“ジャニーズ不祥事”だけ!?
負けてしまった日大三高の吹奏楽部員が、金足農業の吹奏楽部員が乗るバスを全力エールで見送る動画が話題に!

注目のキーワード

キーワードで気になるニュースを絞りこもう

  • このエントリーをはてなブックマークに追加