最新ランキングをチェックしよう
国際体操連盟会長に渡辺氏 目標は体操のメジャー化

国際体操連盟会長に渡辺氏 目標は体操のメジャー化

  • デイリースポーツ online
  • 更新日:2016/10/20

国際体操連盟(FIG)は19日、都内の総会で会長選を行い、日本協会の渡辺守成専務理事(57)を第9代会長に選出した。119カ国・地域による投票で、欧州体操連合のグルゼク会長(フランス)に100-19で圧勝した。五輪実施競技の国際連盟で日本人が会長に就任するのは、94年まで国際卓球連盟の会長を務めた荻村伊智朗氏以来4人目。 任期は17年から4年間で、渡辺氏が目標に掲げたのは体操のメジャー化。「内村、

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

海外サッカーカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
ユベントス 新エンブレム発表
リヨンMF、25歳で現役引退を表明「この足首ではもうサッカーはできない」
X・アロンソが今季限りで現役引退か...バイエルン幹部に意志伝える
J2千葉、長身のアルゼンチン人FWを獲得...セルタなどでプレーの32歳
[コパ・デル・レイ]無敗記録ストップのレアル、まさかの2連敗...セルタに逃げ切られ先勝許す
  • このエントリーをはてなブックマークに追加