剛力彩芽の破局、『アンビリバボー 』で匂わせていた? 意味深な発言にバナナマンも慌てる

剛力彩芽の破局、『アンビリバボー 』で匂わせていた? 意味深な発言にバナナマンも慌てる

  • リアルライブ
  • 更新日:2019/11/14

剛力彩芽 10月31日に放送されたフジテレビ系のバラエティー番組『奇跡体験!アンビリバボー』で司会の剛力彩芽が発した一言が注目されている。 この日、『アンビリバボー』は「日本中が驚いた衝撃国内事件SP」と題し、1970年代に発生した当時23歳の銀行員の女による2億円横領事件を取り上げた。 この横領事件は実話で、「国際秘密警察員」を名乗る男性から金銭を要求され、好意を抱いていたことから横領を決意。2

外部サイトで読む

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加