カッチャン G1初制覇から一夜、疲れなし 陣営「安心した」

カッチャン G1初制覇から一夜、疲れなし 陣営「安心した」

  • スポニチアネックス
  • 更新日:2017/11/14

「第42回エリザベス女王杯」でG1初制覇を果たした3歳馬モズカッチャンはレースから一夜明けた全休日の13日、栗東トレセンの自厩舎で静養。「“疲れているかな?”と思ったけど、安心しました。道中は完璧な位置にいたし、改めて根性があるなと思った。オークス、秋華賞と悔しさもあったのでホッとしました」と古川助手。

No image

レースから一夜明け、モズカッチャンにカイバを与える古川助手

鮫島厩舎は開業18年目で中央のG1初勝利となったが、自身は今年トレセン入り。この馬が初めての担当馬だった。ルーキー年でのG1勝ちに「馬は強かったけど、枠順もいい所が当たった。先生もこの馬に懸ける思いが強かったし、期待に応えられて良かった」と笑顔を見せた。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

今、話題のニュース

グノシーで話題の記事を読もう!
“日本一のコスプレイヤー”えなこ、美バスト全開の悩殺SEXYショット
若槻千夏ににこるん「げっ!脱いでたんすか!」
「嫌韓」でなくてもさすがに呆れる「韓国よ、そこまでやるか!?」
実はほぼ全裸...ボディペインティング姿で買い物を楽しむ動画が185万回再生
誰も知らない、全く新しい「サザエさん」爆誕
  • このエントリーをはてなブックマークに追加