スロベニアで便利なデビットカード

  • 地球の歩き方特派員ブログ
  • 更新日:2017/09/19

以前、スロベニアでのお金の持ち歩きかたについて記事を書きました。

そこでヨーロッパではデビットカードが広く使われていると書きました。特にMaestro(残念ながら日本ではあまり使用されていないですよね?)とVISAデビットカードが多く使われています。

比較的、リュブリャナの街の中心地、駅構内などにはATMが多くキャッシングなど設定すればカードでユーロの引き落としは可能です。

もしスマホでネットバンキングの登録をしていれば、速やかにどれ程引き落とされているのかがわかりますね。

また、スロベニアとクロアチアを回るツアーへ行かれる方も多いと思いますが、デビットカードを使いクロアチアのATMでクロアチアの通過クナを下ろすことも可能です。

最近は多くのお店でカードでの支払いができるようになっています。

ユーロをたくさん持ち歩くのは少し危険かなと思いますし、両替をするオフィスがあまりまりませんので、上手にカード利用をされるといいと思います。

気になる手数料ですが、為替レイトからプラス5~6円プラスされているよう。

例)例えば、100ユーロを下ろした場合。

1ユーロ130円となっていると、1ユーロ 135円として換算され、結果13500円引き落とされることになります。

また、スロベニアやクロアチアのATMは24時間開いています。

いつでも引き落とし可能ですよ♪

個人ブログを始めました。スロベニアやその周辺の情報をモリモリ掲載していきますので、ぜひ覗いてみてくださいね。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

コラム総合カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
“元プロ棋士”投資家・桐谷氏を救った株主優待
誰にも言えない!女子が赤裸々告白「ひとりエッチの体験談」3つ
ソシオパス(社会病質者)である可能性を示す7つの兆候
【鼻血ブー】イスラエルの軍人さん色っぽすぎィィイイイ! 必殺技「悩殺」だけで将軍まで上り詰めるレベル!!
  • このエントリーをはてなブックマークに追加