ボーイング アメリカ・韓国・ニュージーランド向けP-8Aポセイドンを受注

ボーイング アメリカ・韓国・ニュージーランド向けP-8Aポセイドンを受注

  • おたくま経済新聞
  • 更新日:2020/04/01

ボーイングは2020年3月30日(現地時間)、アメリカ海軍からP-8Aポセイドン哨戒機を第11期発注分として18機、約15億ドル(約1617億円)で受注したと発表しました。これにはFMS(有償軍事供与)での韓国、ニュージーランド向けも含まれます。
【関連リンクはこちら】
 アメリカ国防総省の2020年3月30日付発注契約(N00019-14-C-0067)として公表された内容によると、P-8Aポセ

外部サイトで読む

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加