子どもの描いた“いきもの”が反射材キーホルダーに! 土屋鞄「ちびっこデザイナー」大募集

子どもの描いた“いきもの”が反射材キーホルダーに! 土屋鞄「ちびっこデザイナー」大募集

  • ウレぴあ総研
  • 更新日:2016/12/01
No image

©土屋鞄

2016年の冬至、12月21日に向けてどんどん日が短くなり、16時過ぎには暗くなるこの季節。
小学生の子どもたちの下校時間も、薄暗くなってきています。

授業が6時間の日だったり、子どもルームや学童に通っている子どもたちが帰る時間はもっと日が落ちて暗くなっているかもしれません。

そんな時に活躍するのが「反射材」です。
車のライトなどが当たると、キラキラと光り、そこに誰かがいることが分かるようになるものです。

多くのランドセルには、一部にこの反射材が施されていますが、さらにキーホルダーをつけて万全にするとよいかもしれませんね。

土屋鞄がちびっこデザイナー募集中

毎年、ランドセルで人気のメーカーに名を連ねる「土屋鞄」。

その土屋鞄では、2016年11月21日 (月) ~2017年2月20日(月)の期間、「ちびっこデザイナー大募集!2017」でリフレクター(反射材キーホルダー)のデザインを募集しています。

5回目を迎える今回のテーマは「友だちになりたい“いきもの”」。
自分で考えた空想のいきもの、お花、動物などをデザインして、大賞4作品に選ばれると実際に製品化されるという企画です。

2016年11月21日(月)~2017年2月20日(月)の間に、公式サイトより応募用紙をダウンロードし、お子さんがデザインした絵やテーマなどを書き、郵送、またはパソコン、スマートフォンから応募することが可能です。対象は12歳以下(小学生以下)です。

大賞4作品と優秀賞10作品を選出の予定で、賞品は以下となっています。

大賞(4作品)

●軽井澤工房での職人体験に親子でご招待

●ちびっこデザイナーセット (お名前入り革のロールペンケース + 色鉛筆+ベレー帽)

●土屋鞄オリジナル絵本セット

●自身がデザインしたリフレクター 1 ダース

優秀賞(10作品)

●自身デザインのアクリルキーホルダー 1点

製品化された作品は、2017年の夏から店舗、WEBにて限定発売の予定です。

お子さんがデザインしたリフレクターがたくさんの子どもたちの安全を守る。
何よりも、自分の絵が製品化されるなんて、お子さんにとっても、貴重な体験ですよね。

これから冬休みなどの長いお休みもありますので、ぜひ、「友だちになりたい“いきもの”」をデザインしてみてはいかがでしょうか。

詳細は、土屋鞄「ちびっこデザイナー大募集!2017」公式サイトでご確認を!

<参照>土屋鞄「ちびっこデザイナー大募集!2017」/PRTIMES

(ハピママ*)

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

コラム総合カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
オシャレな県民ランキング発表! 2位「広島県」1位は?
その手があったか!「コンドームエッチ」で気持ち良くなる方法3つ
1万4千円の婚約指輪を店員に笑われ......花嫁の返答が話題に
「頭が混乱する...!?」反射によって生み出された奇跡の写真いろいろ
ムリ言わないでよっ!カレシに求められた「不可能なエッチ」3つ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加