ADI、電力品質モニター機能搭載の高集積多層AFEを発表

ADI、電力品質モニター機能搭載の高集積多層AFEを発表

  • マイナビニュース
  • 更新日:2016/10/20
No image

アナログ・デバイセズ(ADI)は10月19日、電力品質モニター機能を搭載した高集積多相AFE(アナログ・フロント・エンド)「ADE9000」を発表した。

通常、高精度/高性能の電力品質モニタリング機器は、規格の異なる各地域ごとに開発が必要となる。ADE9000 AFEは、単一デバイス上に複数の高性能A/Dコンバータ(ADC)を集積し、予め電力品質アルゴリズムを組み込んだ、入手と同時にそのまま利用できるソリューションとなっている。このため、複雑なアルゴリズム・プログラミング作業やコスト、部品点数を削減し製品開発期間を短縮するとともに、高精度で、電力品質「EN61000-4-30クラスS」を達成している。

ADE9000は現在サンプル出荷中で、量産出荷は2017年1月の予定。40ピンLFCSPパッケージで提供され1000個購入時の単価は6.39ドルとなっている。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

IT総合カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
耳をふさがない骨伝導イヤホン - aptX対応、防塵防水で6,999円
数量限定で1,480円!cheeroから持ち運びにちょうどいい薄型モバイルバッテリー登場
Googleが初めて独自開発したハイエンドスマホ「Pixel」実機レビュー
【天才かよ】Amazonが「レジのないコンビニ」をオープン! 商品を持ち帰るだけで清算完了!!
どこで完成? ...クラインの壺に基づいて作られたジグソーパズル「Infinite Galaxy Puzzle」。まさにエンドレス

注目のキーワード

キーワードで気になるニュースを絞りこもう

  • このエントリーをはてなブックマークに追加