“ものまね四天王”26年ぶりテレビ共演! 不仲説・分裂の真相語る

“ものまね四天王”26年ぶりテレビ共演! 不仲説・分裂の真相語る

  • マイナビニュース
  • 更新日:2018/06/14
No image

“ものまね四天王”の清水アキラ、ビジー・フォー、栗田貫一、コロッケが、20日に放送されるフジテレビ系バラエティ番組『梅沢富美男のズバッと聞きます!』(毎週水曜22:00~)で、26年ぶりにテレビ共演することが、13日の同番組で発表された。

同局系特番『ものまね王座決定戦』で、1980年代後半に“ものまねブーム”を作り出した4組。92年にコロッケらが日本テレビ系のものまね特番に移籍して四天王が分裂となったが、それ以降ささやかれる「不仲説」について、MCの梅沢富美男がズバッと切り込む。

番組では、コロッケが「(当時は)みんなで一緒にいたという記憶がない」と振り返るほか、毎回のように視聴率30%を超えていた『ものまね王座決定戦』の舞台裏、そして四天王分裂の真相が明かされる。

さらに、ものまね四天王による“ものまねショー”も展開される。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

テレビカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
『ぐるナイ』の橋本環奈に不満の声続出!?「金額関係なく“クビ”にするべき」
NEWS小山慶一郎、わずか3週間で活動自粛終了! 30日『MUSIC FAIR』出演へ
映画『昼顔』が本編ノーカットで地上波初放送決定!
『報道ステーション』の大阪地震報道が大炎上 配慮のないインタビュー、最後は政権批判の材料に...
キムタク新ドラマ「星降るレストラン」の役柄に世間は「もう飽きた」の声
  • このエントリーをはてなブックマークに追加