山口、複でも快勝!12歳上の相方・前田「いい影響あれば」/バドミントン

  • SANSPO.COM
  • 更新日:2016/12/01

バドミントン・全日本総合選手権第2日(30日、東京・代々木第2体育館)女子単でリオ五輪8強の山口茜(19)=再春館製薬所=は単、複で初戦突破。本職ではない複では「楽しくできた」と肩の力が抜けたプレーを披露し、高校生ペアを2-0で下した。パートナーは北京五輪4強の“スエマエ”ペアの前田美順(みゆき、31)。12歳上の先輩は「茜ちゃんがシングルスで上にいってもらうためのダブルス。いい影響があれば」と気遣った。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

テニスカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
錦織が登場 IPTL日程
錦織戦「スコア悪かった」
錦織ら 4位で日本ラウンド終了
錦織 地獄トレ「ブルーになる」
錦織とキリオスが見せた極上のエンターテインメント
  • このエントリーをはてなブックマークに追加