最新ランキングをチェックしよう

田沢、1回無失点 大量リード許した場面で登板「逆に緊張感あった」

  • スポニチアネックス
  • 更新日:2018/04/17

◇インターリーグ マーリンズ1―12ヤンキース(2018年4月16日 ニューヨーク)
 マーリンズの田沢純一は16日、ニューヨークで行われたヤンキース戦で1―12の8回に4番手で登板し、1回無失点、2三振で三者凡退とした。勝敗などは付かず、防御率1・69。チームはそのまま敗れた。
 田沢は今季初となる2日連続のマウンド。大量リードを許した場面での出番に「逆に変な緊張感はあったけど、一球一球、落ち着

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

MLBカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
【MLB】一瞬の隙も許さないカブス正捕手のバズーカ砲に米称賛 「最高の二塁送球」
棚橋弘至、ホワイトに敗れる「まだ始まったばかり」
日本代表、ロッカールームを整理整頓 また世界が驚く「地球上で最も尊敬できる」
セール、シャーザー2年連続先発対決 球宴スタメン
ボストン・レッドソックスの外野手、iPadを使ったフォーム解析で成績の大幅改善に成功
  • このエントリーをはてなブックマークに追加