最新ランキングをチェックしよう

田沢、1回無失点 大量リード許した場面で登板「逆に緊張感あった」

  • スポニチアネックス
  • 更新日:2018/04/17

◇インターリーグ マーリンズ1―12ヤンキース(2018年4月16日 ニューヨーク)
 マーリンズの田沢純一は16日、ニューヨークで行われたヤンキース戦で1―12の8回に4番手で登板し、1回無失点、2三振で三者凡退とした。勝敗などは付かず、防御率1・69。チームはそのまま敗れた。
 田沢は今季初となる2日連続のマウンド。大量リードを許した場面での出番に「逆に変な緊張感はあったけど、一球一球、落ち着

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

MLBカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
【MLB】大谷翔平が新人王にふさわしい理由 「WAR」はルーキー1位、エ軍広報が投稿
さらばドラフト!金の卵たちの「直メジャー」志向
大谷翔平がセカンドオピニオン求めた医師とは 角界も信頼の「駆け込み寺」
ヤンキースに11人目の2ケタ本塁打達成者が誕生 史上最多タイ レッドソックスの地区優勝はおあずけ
【MLB】マチャドまた“鬼肩” スライディング→ターン→ノーステップで矢のような送球
  • このエントリーをはてなブックマークに追加