最新ランキングをチェックしよう
産業用大麻で町おこし・・・移住の栽培男「違法大麻」で逮捕!支援の町長ガックリ

産業用大麻で町おこし・・・移住の栽培男「違法大麻」で逮捕!支援の町長ガックリ

  • J-CASTニュース
  • 更新日:2016/10/19

過疎化が進む鳥取県智頭町で、かつて伝統だった麻の栽培で町おこしを担っていた上野俊彦男(37)が、違法な大麻を所持していた容疑(大麻取締法違反)で逮捕された。支援していた町長もガックリだ。
智頭町は人口7500人。9割が森林で高齢化率が4割弱くらいという典型的な過疎地域だ。上野は4年前に移住してきた。3年前に「昔はこの集落で大麻をやっていたという話を聞いて、休耕田、耕作放棄地がいっぱいあるので、活用

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

社会カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
東大、東北大...国立大学で進む「雇用崩壊」の大問題
“性的興奮麻薬”製造の疑い、39歳男を再逮捕
AV出演50回以上の消防士 同僚がサンプル見て発覚
約300円で仕入れた“アディダス”を5000円で販売
女子生徒とのわいせつ行為を撮影した疑い、私立高校講師逮捕
  • このエントリーをはてなブックマークに追加