【Jアウォーズ】ベストイレブンを発表! 中村憲剛、小林悠など川崎から最多4名

【Jアウォーズ】ベストイレブンを発表! 中村憲剛、小林悠など川崎から最多4名

  • サッカーダイジェストWeb
  • 更新日:2017/12/05
No image

中村憲剛は2年連続7回目の受賞。「(受賞者が)若返っていくなかで抗っていきたい」と語り場内を沸かせた。写真:山崎賢人(サッカーダイジェスト写真部)

Jリーグの2017シーズンの表彰を行なう「2017Jリーグアウォーズ」が12月5日、横浜アリーナで行なわれ、今季のベストイレブンが発表された。

リーグ優勝の川崎からは、2年連続7回目となる中村憲剛や2年連続2回目の小林悠をはじめ、最多の4名が選ばれた。同2位の鹿島からは、昌子源、西大伍のふたりが名を連ねた。11名のうち7名が初受賞となっている。

ベストイレブンの受賞者は以下の通り。

●ベストイレブン
GK
中村航輔(柏) 初受賞

DF
昌子 源(鹿島) 2回目(2016、17)
西 大伍(鹿島) 初受賞
エウシーニョ(川崎) 初受賞
車屋紳太郎(川崎) 初受賞

MF
中村憲剛(川崎) 7回目(2006~10、16、17)
井手口陽介(G大阪) 初受賞
山口 蛍(C大阪) 2回目(2013、17)

FW
興梠慎三(浦和) 初受賞
小林 悠(川崎) 2回目(2016、17)
杉本健勇(C大阪) 初受賞

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

Jリーグカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
[MOM506]東京国際大FW町田ブライト(3年)_圧倒的フィジカルモンスターが最前線を制圧する
「最初、ふざけんなよと」 日本代表FW小林が明かす、韓国戦“PK弾”の舞台裏とは?
【コラム】今年は“覇権奪還”なるか...Jユース屈指の4クラブが世界の強豪に挑む!
日本、たった10分間で追いつかれる 韓国FWキム・シヌクがヘディング弾
守りに守った関西大が歓喜のベスト8!“アクシデント続発”の明治大はパワープレー実らず
  • このエントリーをはてなブックマークに追加