最新ランキングをチェックしよう
羽生の10日間安静怪我の背景に真・4回転時代のリスク

羽生の10日間安静怪我の背景に真・4回転時代のリスク

  • THE PAGE
  • 更新日:2017/11/14

羽生の右足首の怪我は10日間の安静を余儀なくされる重症。その背景には4回転時代のリスクが(写真:松尾/アフロスポーツ)(

ソチ五輪金メダリストの羽生結弦(22、全日空)が、右足関節外側靱帯損傷のため先のNHK杯を欠場した。9日に行われた公式練習で今季からプログラムに組み込んでいる難度の高い4回転ルッツの着氷に失敗。右足首をねじるようにして痛めた。 12日、羽生は日本スケート連盟を通じて「10日間

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

今、話題のニュース

グノシーで話題の記事を読もう!
亀田興毅、新車を購入「まさに亀田家のために産まれてきた車だと言えよう...」
剛力彩芽 インスタ全消し宣言 「浮かれてる」炎上から「心機一転」
キンプリ岩橋玄樹が“世界で最もハンサム”赤西仁を抜く大記録を達成!
剛力彩芽が心境告白「厳しいご意見も真摯に...」
前沢社長と交際の剛力彩芽 W杯インスタ投稿“謝罪”「住む世界が違う」も全力サポート誓う
  • このエントリーをはてなブックマークに追加