最新ランキングをチェックしよう
羽生の10日間安静怪我の背景に真・4回転時代のリスク

羽生の10日間安静怪我の背景に真・4回転時代のリスク

  • THE PAGE
  • 更新日:2017/11/14

羽生の右足首の怪我は10日間の安静を余儀なくされる重症。その背景には4回転時代のリスクが(写真:松尾/アフロスポーツ)(

ソチ五輪金メダリストの羽生結弦(22、全日空)が、右足関節外側靱帯損傷のため先のNHK杯を欠場した。9日に行われた公式練習で今季からプログラムに組み込んでいる難度の高い4回転ルッツの着氷に失敗。右足首をねじるようにして痛めた。 12日、羽生は日本スケート連盟を通じて「10日間

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

フィギュアスケートカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
羽生結弦(14)、パパ呼びでファン悶絶 「天使すぎ」「やばい萌え」
織田信成監督が宮原知子に送った珍エール「靴ひも」
女王メドベージェワ、復活印象づけるSP2位発進
北米2連戦で、平昌でメダルを争う顔ぶれが見えてきた ジャパンチーム最悪のシナリオが避けられる
高橋大輔氏、羽生結弦の練習再開に「ほっとした」
  • このエントリーをはてなブックマークに追加