ロッカジャポニカ、LIQUIDROOMに819人のオトモダチが集結

ロッカジャポニカ、LIQUIDROOMに819人のオトモダチが集結

  • ナタリー
  • 更新日:2016/11/30

ロッカジャポニカが11月28日に東京・LIQUIDROOMにて、ツアー「ロッカジャポニカ3rd TOUR ~Road to 1000~」のファイナル公演を開催した。

すべての写真を見る(全18枚)

No image

きれいな写真をもっと見る(全18枚)

No image

このツアーはロッカジャポニカがシングル「だけどユメ見る」の発売を記念し、ファイナル公演の地であるLIQUIDROOMに1000人集客することを目標に掲げて実施してきたもの。LIQUIDROOMのステージに元気いっぱいに登場したロッカジャポニカは、内山あみの「リッキドルーム、盛り上がっていくぞー!」という掛け声から「WEE FIGHT OH!!!!!」でライブをスタートさせる。彼女たちは自己紹介やMCをはさみつつ、次々と楽曲を披露。中盤ではソロコーナーが設けられ、オリジナルのソロ曲やカバーナンバーが届けられた。

No image

その後5人は「だけどユメ見る」のジャケットやアーティストビジュアルで着用している「音楽」「家庭科」「図画工作」「体育」「道徳」をイメージした衣装に着替えて、同シングルの収録曲をパフォーマンス。ラストの「ワールドピース」まで駆け抜けライブ本編を終えた。

No image

アンコールを受けて再登場したロッカジャポニカはキラーチューン「教歌SHOCK!」を投下。たちまちフロアはこの日一番の盛り上がりを見せる。MCではこの日の動員人数が819人だったことがメンバーから明かされ、高井千帆は「本気で1000人集めるつもりでやってきたので、正直すごく悔しい。申し訳ないとも思ってます。けど今日ここに来てくれたオトモダチ(ロッカジャポニカファンの総称)を見て、本当にうれしいし、次は絶対にもっと大きいところを満員にしてやる!」と意気込んだ。ライブは「だけどユメ見る」で締めくくられ、約2時間半にわたるステージは幕切れとなった。

ロッカジャポニカ 3rd TOUR ~Road to 1000~ 2016年11月28日 LIQUIDROOM セットリスト

00. OVERTURE
01. WEE FIGHT OH!!!!!
02. アブラカタブラ アルジェブラ
03. わが輩は乙女である
04. ボクタチ、ワタシイロ
05. 全力大実験!
06. NEW CROWN
07. 忍者ナイン
08. 世直しタイムスリップ
09. 走れ!
10. 夜明けBrand New Days(ベイビーレイズJAPANカバー) / 平瀬美里
11. My Life Story / 高井千帆
12. ちっぽけな愛の歌(大原櫻子カバー) / 椎名るか
13. オーケストラ(BiSHカバー) / 内藤るな
14. チェリボム(Silent Sirenカバー) / 内山あみ
15. MUSIC FANTASY
16. 魔法のスープ
17. 烈 作郎 ~レッツクロウ~
18. 腹!筋!録!
19. 独特道徳ドクトリン
20. 勇気のシルエット
21. ワールドピース
<アンコール>
22. 教歌SHOCK!
23. 歌いたいのうた
24. だけどユメ見る

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

音楽カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
星野源「恋」、レコチョクランキングで2ヵ月連続1位を獲得!
レディー・ガガ、SMAPが極上のおもてなし 贅沢なパフォーマンスも実現
西野カナ「日本有線大賞」受賞、7回目にして初栄冠
世界に誇れるコンクールを目指す...コンコルソ・デレガンツァ京都2016
銀杏BOYZトリビュート盤の全曲試聴スタート
  • このエントリーをはてなブックマークに追加