欅坂46 平手友梨奈 映画『響 -HIBIKI-』で「主人公の生き様を届けたい」

欅坂46 平手友梨奈 映画『響 -HIBIKI-』で「主人公の生き様を届けたい」

  • TOKYO FM
  • 更新日:2018/04/25
No image

欅坂46の平手友梨奈がTOKYO FMのレギュラー番組に出演。先日発表された映画『響 -HIBIKI-』への出演について、パーソナリティのとーやま校長が今の気持ちを聞きました。

(TOKYO FM「SCHOOL OF LOCK! GIRLS LOCKS」4月16日(月)放送分)

初お目見えの衣装で登場!

とーやま校長:映画『響 -HIBIKI-』に初出演で初主演おめでとう。これはすごいことだよな。

平手:そうですね、本当にありがたいことだと思ってます。

とーやま校長:今はどんな気持ちなの?

平手:え!? 今の気持ちは……不安しかないですね。

とーやま校長:ドラマはやったことあるだろうけど、映画は分からないことがたくさんあるわけだろ?

平手:そうですね。

とーやま校長:でも色んなことを表現できる場でもあるわけだし。

平手:そうですね……でも本当に悩みました。

とーやま校長:何を悩んだんだ?

平手:なんか……今まで音楽を届けるっていうので表現してきたこととはまた違うし。なんて言うんだろう……なんか本当にずーっと悩みました。でも、原作を読んだんですけど……。

とーやま校長:漫画だよね。

平手:はい。原作は大好きだしその子の生き様は届けたいなぁって思ったので、挑戦してみようかなぁと。

とーやま校長:やっぱこう……1人の人間として何かを届けたいっていうのが、ずっとあるんだな、平手の中には。

平手:逆にそれしかないですね。それがないと多分……やろうとは思ってなかったと思います。

とーやま校長:今はその映画に全力でいくってことか。

平手:そうですね。でも平手友梨奈として届けるっていうよりも、原作はあるし、映画は多分もう主人公が届けるというか……何言ってるんだろう? なんかよく分かんないけど(笑)。

とーやま校長:いや、でもわかる。そういうことか。なるほどね。

平手:はい。頑張りたいなぁと思ってます。

とーやま校長:応援してるよ。

なお、映画『響 -HIBIKI-』の公開は9月14日です。

----------------------------------------------------
【▷▷この記事の放送回をradikoタイムフリーで聴く◁◁】
聴取期限 2018年4月24日(火)AM 4:59 まで

スマートフォンでは「radiko」アプリ(無料)が必要です。⇒詳しくはコチラ
※放送エリア外の方は、プレミアム会員に登録の上ご利用ください。
----------------------------------------------------

<番組概要>
番組名:SCHOOL OF LOCK!
放送エリア:TOKYO FMをはじめとする、JFN全国38局ネット
放送日時:
月~木曜 22:00~23:55
金曜 22:00~22:55
番組Webサイト ⇒http://www.tfm.co.jp/lock/

★4/16(月)~4/20(金)★
SCHOOL OF LOCK! 新入生歓迎! スペシャル授業WEEK

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

テレビカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
「花のち晴れ」F4登場予告に視聴者ざわつく「花沢類?」予想が加速
TOKIO山口達也メンバーが司会のNHK「Rの法則」放送中止に 女子高生わいせつ容疑を受けて
TOKIO山口達也メンバー出演 NHK「Rの法則」霊圧消失
TOKIOの山口、JKに強制わいせつで書類送検 JK出演番組のNHK「Rの法則」放送中止
山口達也“強制わいせつ”女子高生との出会いも......NHK『Rの法則』は「スキャンダル製造番組」だった!?
  • このエントリーをはてなブックマークに追加