最新ランキングをチェックしよう
「忖度」しまくりの『流行語大賞』に存在価値はあるのか

「忖度」しまくりの『流行語大賞』に存在価値はあるのか

  • 日刊サイゾー
  • 更新日:2017/11/14

なんともスッキリしない選出だ。年末の風物詩である『「現代用語の基礎知識」選 2017ユーキャン新語・流行語大賞』の候補30語が9日、発表された。 大ブレーク中のブルゾンちえみの「35億」や、サンシャイン池崎の「空前絶後の」、陸上男子100メートルで桐生祥秀選手が達成した「9・98(10秒の壁)」や将棋界に現れたニュースター・藤井聡太が巻き起こした「藤井フィーバー」などは順当と思えるが、国会を席巻

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

プロ野球カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
ソフトバンク柳田驚く、糸井の体スーパーサイヤ人化
2017年・プロ野球界の「省エネ投手」は誰?
日本復帰なら...中日 イチロー獲り 森監督意味深「話は進めてある」
三田友梨佳、白鵬「かち上げ問題」への見事な講釈に安藤優子も脱帽!
清宮リタイア 右手親指の張り 打撃練習など回避
  • このエントリーをはてなブックマークに追加