ショベルカーと天井の間に挟まれ男性死亡 長野・松本

  • 産経ニュース
  • 更新日:2018/02/14

12日午後0時10分ごろ、松本市安曇の自営業、奥原満登さん(71)が自宅車庫の天井とショベルカーの間に挟まれているのを家族が発見した。奥原さんは病院に運ばれたが、死亡が確認された。

松本署によると、車庫は奥の方の屋根が低い構造だった。奥原さんは除雪作業後にショベルカーを車庫に戻そうとして、操作を誤った可能性があるという。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

社会カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
70代車が急発進、建物突入 歩道の男性挟まれ死亡
聖路加病院、賃金未払い発覚でボーナス遅配...労基署、「聖域」病院の長時間労働を一斉摘発
左手にスマホ右手に飲み物で左耳にイヤフォンのまま自転車に乗り77歳女性を死なせた女子大生に怒りの声
奈良公園で「シカに噛まれた!」 中国人観光客からの訴えが多い理由
1998年と2015年の新旧トヨタ・カローラを衝突させると壊れ方がこんなに違う
  • このエントリーをはてなブックマークに追加