最新ランキングをチェックしよう
「命を救ってもらった」80代男性が下関市に救急車を贈呈 高額な車体に驚きの声も

「命を救ってもらった」80代男性が下関市に救急車を贈呈 高額な車体に驚きの声も

  • しらべぇ
  • 更新日:2018/07/21

(bee32/iStock/Thinkstock/写真はイメージです)山口県下関市在住の80代男性が、市に救急車を贈呈したことが話題になっている。■「感謝の気持ちに」救急車を贈呈今まで3回、救急車で病院に運ばれた経験のある男性は、「命を救ってもらった感謝の気持ちに」と救急車1台を贈ることを思いついたそう。男性は市に約2000万円の車体を贈り、市が1500万円かけて資機材を積み込み、救急救命士の活動

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

今、話題のニュース

グノシーで話題の記事を読もう!
歪な形で発展した韓国、世界から四面楚歌
犬は留守番中に何をしている? 世界の愛犬家を涙させた映像とは
経済、対北、対米関係も悪化......"八方塞がり"韓国・文在寅政権の支持率半減で「死に体」危機
韓国は偽物のプライドが高い国『破棄は破棄。信念はないのか』
6畳に猫163匹!多頭崩壊からの壮絶な救出劇が続く
  • このエントリーをはてなブックマークに追加