乗用車とバス衝突 乗客ら16人が軽傷 福岡市城南区

乗用車とバス衝突 乗客ら16人が軽傷 福岡市城南区

  • 西日本新聞
  • 更新日:2017/10/13

福岡市城南区干隈2丁目の国道263号で12日午後3時40分ごろ、博多消防署の消防士男性(21)=同市中央区=の乗用車と西鉄の路線バスが正面衝突。バスの乗客13人と男性運転手(48)、乗用車の男性と助手席にいた同僚の男性(21)の計16人が軽傷を負った。

福岡県警早良署などによると、現場は計3車線の直線で、乗用車が北に、バスが南に進んでいた。乗用車が中央線からはみ出し、バスと衝突したとみられる。乗用車が近くの駐車場に入るため右折しようとしていた、との目撃情報もある。

バスはJR博多駅から脇山小(同市早良区)まで向かう特別快速で、事故当時は23人が乗車。署は約2時間にわたり現場付近を通行行止めにした。市消防局によると、消防士の2人は非番だったという。

近くの女性(31)は「バスがクラクションを2回鳴らした後、ガシャンと大きな音がした。バスから降りてきた高齢男性が首を痛そうに押さえていた」と話した。

=2017/10/13付 西日本新聞朝刊=

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

社会カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
台風21号の接近が早くなりました
女児への強制わいせつ容疑、人気アプリ会社役員を逮捕
韓国高速鉄道、時速300キロで走ったら線路の破損が5倍に激増=韓国ネット「つまりは手抜き工事」「中国の高速鉄道を輸入して」
赤信号をわざと無視 時速100キロで事故 19歳少年
テルモの医薬品工場 機械に上半身挟まれ男性死亡
  • このエントリーをはてなブックマークに追加