【なんてちっちゃい男なの!】アラサー女がドン引きした痛すぎる「婚活男子」エピソード

【なんてちっちゃい男なの!】アラサー女がドン引きした痛すぎる「婚活男子」エピソード

  • nosh.media
  • 更新日:2017/10/12

婚活をしていると、いろいろな男性との出会いがあると思います。必ずしもタイプな男性と出会うわけではなく、「ちょっとこの人は……」という、対処に困った男性に出会うことも。

でも恋愛経験が乏しく、不慣れな婚活という点では、あなたもそういった事態に陥ってしまうことがあるかもしれません。

No image

出典:https://www.shutterstock.com

今回は、アラサー女性がドン引きした痛すぎる婚活男子のエピソードをご紹介。婚活する際の参考にしてみてください。

■ネガティブ思考が強い男性

「婚活パーティーに行ったとき、自分の顔をすごい気にしている男性がいました。“こんな顔なので……”と、やたら自分を卑下するので、すごくもったいないなあと思ったのを覚えています。顔を気にして自信なさげにするよりも、ほかの魅力があれば顔なんて……と、私は思うんですけど。」(28歳/女性/販売)

ルックス以外にも、年収が低いとか学歴が低いとか。自分にコンプレックスを感じて、自分に自信がない男性って、一緒にいてどう接したらいいのか困ってしまうもの。逆をいえば、これは女性にも当てはまると思います。

恋愛をするうえで大事なのは、一緒にいて楽しいかどうかです。話していて元気がもらえる、楽しい気分になる。そんな相手なら結婚しても幸せに暮らせそうな、前向きなイメージが膨らみますよね。

ルックス、学歴、仕事柄などを気にして、マイナス思考になるのはもったいないです。ぜひいまある自分の魅力を大切にできるよう、それを男性に伝えられる女性になりたいものです。

■プライドが高い俺様な男性

「“俺はすごいんだ”ってアピールする男性、わたしすごく苦手です。仕事でこんなことをしてきたってやたら自慢がすごくて。そうかと思いきや、わたしよりも学歴が低いとわかると、すごくそれを気にして。“大事なのは性格だよね”なんて押しつけがましい言い方をしてくる男もいて、なんてちっちゃい男なんだと思いました。」(29歳/女性/販売)

プライドが高いけど、気の小さい男性は、どこにでもいるものです。婚活と出会った際にも、女性よりも学歴、年収、仕事と、増しているところが見当たらないと、たちまち気が引けてしまう男性っていないでしょうか。

女性のなかには、相手の男性よりも自分が優れていると、「男性は嫌がるんじゃないか……」と感じる人がいるかもしれませんが。最近の男性は、自分よりもできる彼女を持って、自慢に感じる男性も多いです。相手のタイプをしっかりと見極めながら、うまく自分アピールができるといいかもしれませんね。

■リードができない男性

「こっちから話しかけても、全然会話が成り立たない男性がいました。反応が薄くて、本人気にする素振りを一切見せないので、こういう男性は、誰が相手でも、出会いを見つけるのが難しいんじゃないかなと、おせっかいにも思ってしまいましたが。」(28歳/女性/会社員)

恋愛経験の乏しさから、自分から進んで声をかけられない。そんな男性もいるようですね。でも、婚活は出会いを求めに来ている場所なので、そういった男性もいて当然と考えたほうが自然かもしれません。

最近は必ずしも男性から声をかけるのではなく、女性から声をかけて、恋が進んでいくパターンも多いと聞きます。

いい出会いを見つけるためには、相手から声をかけられるのを待っていてはダメ。積極的に話しかけられる女性のほうが、男性も魅力が伝わりやすく、興味を抱きやすいのを覚えておきましょう。

ちょっと引いてしまう男性がいても、「自分もそういうところがあるかも……」と思えば、多めに見られるかも。いい出会いを見つめるべく、婚活時の自分自身を振り返るきっかけにしてみてください。

【画像】

※ Shunevych Serhii/shutterstock

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

恋愛カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
しょんぼり...!男が「なぜかエッチな気分になれない」女の特徴4つ
彼の行動から分かる!あなたへの「好き」のサインはこれ!
「セックスがしたい」と女性が思う瞬間とかわいく伝える方法7つ
彼女巨乳な男は恋愛勝ち組?エッチでのあるあるエピソード10選
  • このエントリーをはてなブックマークに追加