最新ランキングをチェックしよう
セスク、ダービー前に古巣への思いを告白「ヴェンゲル監督は父親のよう」

セスク、ダービー前に古巣への思いを告白「ヴェンゲル監督は父親のよう」

  • サッカーキング
  • 更新日:2017/09/17

スペイン代表MFセスク・ファブレガスが古巣であるアーセナルへの思いを告白した。17日にイギリスメディア『Sky Sports』がインタビューを掲載している。
 セスクは2014年にバルセロナを離れる際、アーセナルが移籍の第一候補だったと述べている。「スペインから移籍するときに、最初にコンタクトを取ったのがアーセナルだった。しかし当時の彼らは、中盤に十分な戦力を持っていたんだ。僕は必要なかったのだろ

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

今、話題のニュース

グノシーで話題の記事を読もう!
平尾昌晃さん一周忌「瀬戸の花嫁」130人が合唱
明石家さんまが「円形脱毛症」?視聴者から心配の声相次ぐ
綾野剛、門脇麦...作品によって「イケメン」「ブサイク」と評価が変わる芸能人4人! 「こんなに美人だったっけ...」
列車と接触した中3男子が死亡 「自己責任」厳しい声が相次ぐ理由
神谷えりなの活動に「AKBならもうTV出られない」
  • このエントリーをはてなブックマークに追加