最新ランキングをチェックしよう
セスク、ダービー前に古巣への思いを告白「ヴェンゲル監督は父親のよう」

セスク、ダービー前に古巣への思いを告白「ヴェンゲル監督は父親のよう」

  • サッカーキング
  • 更新日:2017/09/17

スペイン代表MFセスク・ファブレガスが古巣であるアーセナルへの思いを告白した。17日にイギリスメディア『Sky Sports』がインタビューを掲載している。
 セスクは2014年にバルセロナを離れる際、アーセナルが移籍の第一候補だったと述べている。「スペインから移籍するときに、最初にコンタクトを取ったのがアーセナルだった。しかし当時の彼らは、中盤に十分な戦力を持っていたんだ。僕は必要なかったのだろ

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

海外サッカーカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
レスリング吉田沙保里の恩師がひた隠す東京五輪新星の重大事故
英国で生まれた“神トラップ弾”に世界が驚愕 「まるでベルカンプ」「不可能」「常識外」
グリエーズマンが起死回生の芸術的ボレー!アトレティコがローマを撃破し今大会初勝利
10歳ボールボーイに暴行の衝撃...乱闘勃発 世界で波紋「醜悪」「言い訳無用のタックル」
謎の美人記者も!? 8人のレジェンド、司会リネカーなどW杯組分け抽選会のゲストが決定!
  • このエントリーをはてなブックマークに追加