ソフト東浜 パ単独トップ12勝も反省「負担をかけた」

  • スポニチアネックス
  • 更新日:2017/08/11

◇パ・リーグ ソフトバンク6―5ロッテ(2017年8月10日 ZOZOマリン)

ソフトバンク・東浜がリーグ単独トップの12勝目を挙げた。3回は角中に2点適時三塁打、5回は荻野に2ランを浴びるなど6回1/3を7安打5失点ながら、打線の援護に救われた。

「先制点、追加点と点を取ってもらったので、もっと楽な展開にしたかった。野手、ブルペン陣にも負担をかけてしまいました」と反省を口にした。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

プロ野球カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
甲子園ベストナインを発表!編集部が選ぶ9人は?
【ヤクルト】真中満監督が退任発表前にくれたメッセージ
元木大介、広陵・中村と早実・清宮を比較「何かを持っている」のは...?
広島鈴木誠也が右足首骨折判明!痛すぎる4番の離脱
阪神・中谷、汚名返上の2戦連発!七回にダメ押し15号2ラン
  • このエントリーをはてなブックマークに追加