忘年会で「覚えていない」 校長が男性教師に暴行か

忘年会で「覚えていない」 校長が男性教師に暴行か

  • テレ朝news
  • 更新日:2018/02/15
No image

動画を見る(元記事へ)

大分県杵築市の中学校の校長が男性教師の頭などをたたき、けがをさせていたことが分かりました。

杵築市教育委員会によりますと、市内の中学校に勤める校長(60)が去年12月、大分県別府市で行われた忘年会の2次会で隣に座っていた同じ中学校の男性教師(53)の後頭部を平手で数回たたき、顔や後頭部に打撲を負わせました。男性教師は別府警察署へ被害届を提出し、先月10日から学校を休んでいます。校長は「たたいたことを覚えていない。信用をなくすようなことをして申し訳ない」と話しているということです。市教委と県教委は校長の処分などについて協議を進めています。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

社会カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
【報ステ】放火殺人で“車中生活”男女4人逮捕
「年金振込額が凄く減ってる!」という苦情はなぜ2月に多いのか
左手にスマホ右手に飲み物で左耳にイヤフォンのまま自転車に乗り77歳女性を死なせた女子大生に怒りの声
京王井の頭線、下北沢工事で区間運休! →予定より早い運転再開に「スゴい!」
1998年と2015年の新旧トヨタ・カローラを衝突させると壊れ方がこんなに違う
  • このエントリーをはてなブックマークに追加