最新ランキングをチェックしよう
Fブラザーズ Research Memo(8):DOE2%を目途に配当、2017年11月期は配当15円予想

Fブラザーズ Research Memo(8):DOE2%を目途に配当、2017年11月期は配当15円予想

  • FISCO
  • 更新日:2017/08/10

株式会社フィスコ
■株主還元ファーストブラザーズ<3454>は、配当による継続的な株主還元を方針としている。配当方針としては、自己勘定投資の物件売却のタイミングで業績が大きくぶれやすいため、配当性向の目安は定めずに、安定的かつ毎期着実な増配が見込めるDOE(株主資本配当率)を基準に配当を行っていくこととしている。DOEは2%を目安とする(連結株主資本は期初と期末の平均値を用いる)。また、2017年

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

経済カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
【大阪オートメッセ2018】さらに戦闘力UP!? 学生が作ったトヨタ「WILL VS」とは!?
大塚家具、資金ショート危機でちらつく「最終局面」...人材流出、荒唐無稽な成長戦略
すごいデザインだ...... 光岡自動車から新型オープンカー「ヒミコ」登場、461万円から
美人コンパニオンも多数登場!「NAGOYAオートトレンド2018」が開幕
売れ筋ダウンはモンクレールとユニクロ 両極端な消費動向
  • このエントリーをはてなブックマークに追加