最新ランキングをチェックしよう
山﨑武司が打撃理論でみる「夏の甲子園、ドラフト候補7人」の将来性

山﨑武司が打撃理論でみる「夏の甲子園、ドラフト候補7人」の将来性

  • Sportiva
  • 更新日:2017/09/15

プロ通算403本塁打を放ったスラッガー・山﨑武司氏(元中日ほか)が、夏の甲子園を沸かせた強打者を徹底アナライズ。まずは第1弾としてドラフト候補に挙がる3年生7人について、優れた点や今後の改善ポイントについて解説してもらった。夏の甲子園で史上最多となる6本塁打を放った広陵・中村奨成中村奨成(広陵高/右投右打/捕手)そんなに力があるバッターには見えないんだけど、体重移動がめちゃくちゃうまい。プロでいえ

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

今、話題のニュース

グノシーで話題の記事を読もう!
SNSで話題の「悪魔のおにぎり」、実践者続々。「ほんとにうまい危険...」「2合あっという間」
座談会から生まれた新企画! ats-,清水武仁&渡辺徹 Feat.AXL21がジャケ写撮影中の貴水博之に全員でご挨拶そして突撃インタビュー!
あの“流出女優”が巨乳丸出し&Fワード連発のシスターに!エロすぎてカトリック連盟もブチギレ!?
【西日本豪雨】濁流から家を守った薄いブロック塀が海外で話題に!「職人技だ」「施工業者の技術が素晴らしい」などの声
新企画始動! 貴水博之×ats-,清水武仁&渡辺徹 Feat.AXL21座談会 第七回
  • このエントリーをはてなブックマークに追加