ノートと書類をスマートに携帯!コクヨが社会人向け『キャンパス書類収容カバーノート』を発売

ノートと書類をスマートに携帯!コクヨが社会人向け『キャンパス書類収容カバーノート』を発売

  • @DIME
  • 更新日:2017/10/13

コクヨは社会人に向けてノートと書類をまとめて収容できる『キャンパス書類収容カバーノート』を10月25日より発売を開始する。メーカー希望小売価格は950円~1250円。

No image

同社がノートと一緒に書類を携帯している社会人にアンケート調査したところ、「ノートに挟んで書類を持ち歩くと、書類を落としたり、書類の端が折れてしまう」「人前でノートに書類を挟むのは見栄えがよくない」「ノートとクリヤーホルダーを一緒に持ち歩くとかさばり、複数冊使うと必要な書類が見つかりにくい」といった不満の声が多数寄せられたという(2016年9月コクヨ調べ n=2462)。

『キャンパス書類収容カバーノート』は、ノートを1冊セットできるカバーに書類を収容できるポケットが付いており、ノートと書類をスマートに携帯できる商品だ。カバーのサイズは、A5、B5、A4の3サイズをラインアップ。A5・B5サイズのカバーは2ポケットタイプ、A4サイズのカバーはA4書類を折らずに収容できる3ポケットタイプとなっている(A4サイズのカバーはセミB5ノート用、A4ノート用を用意)。

カバーの色は、外から中の書類が見えにくい不透明のブラック、外からノートが見分けやすい半透明のスモークグレーの2色。好みや用途に合わせて選択できる。商品には「キャンパスノート(ドット入り罫線)」が1冊セットされる。

No image

関連情報

http://kokuyo.jp/pr/otona-campus/

文/編集部

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

経済カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
三菱東京UFJ銀行の内紛...「三菱銀行」への改名説くすぶる
メルシャンが長野にワイナリー2カ所新設、「日本ワイン」増産へ
テレビの影響力はまだまだ強い、一方「新聞離れ」は急速に
ケネディ前大使が語った「ゴミは中国、漁業は日本よ」の意味とは
神鋼、日産の“チキン”ぶり 不正ドミノで名門看板台無し
  • このエントリーをはてなブックマークに追加