「音楽に限界はない」の絶対的証明 - 『Do you remember?』 宮本浩次

「音楽に限界はない」の絶対的証明 - 『Do you remember?』 宮本浩次

  • rockinon.com
  • 更新日:2019/10/23

ソロアーティスト・宮本浩次はやがて誇張抜きで「音楽のすべて」になっていくのでは?――という畏怖を抱かせるほどの進化の加速度を、今の宮本は鮮烈に体現している。小林武史とともに自らの歌謡サイドを壮麗なる大輪の歌へと導いた“冬の花”しかり、エッジーな肉体性に貫かれたヒップホップナンバー“解き放て、我らが新時代”しかり、エレファントカシマシの30年史を踏まえたうえで、己の可能性をダイナミックかつ冷徹に押し

外部サイトで読む

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加