最新ランキングをチェックしよう
韓国検察がロッテ裏金疑惑の捜査を終了、会長らを在宅起訴へ=韓国ネット「見え見えのストーリー」「韓国の公共機関は信じられない」

韓国検察がロッテ裏金疑惑の捜査を終了、会長らを在宅起訴へ=韓国ネット「見え見えのストーリー」「韓国の公共機関は信じられない」

  • レコードチャイナ
  • 更新日:2016/10/19

18日、韓国メディアによると、ロッテグループの裏金疑惑などを捜査してきた韓国検察が、ロッテ創業者の重光武雄氏、韓国ロッテグループの重光昭夫会長、日本ロッテホールディングスの重光宏之前副会長を在宅起訴する方針を明らかにした。写真は韓国ウォン。
2016年10月18日、韓国・聯合ニュースなどによると、ロッテグループの裏金疑惑などを捜査してきた韓国検察が、ロッテ創業者の重光武雄(韓国名:シン・ギョクホ)

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

今、話題のニュース

グノシーで話題の記事を読もう!
渡部&佐々木希の初共演で浮き彫りになるフジモン夫妻との「格差」
日大広報部 2夜連続トレンド入り...今夜は白髪司会者が会見でエキサイト
関学大被害者父、日大首脳陣会見に怒り「体の震えが止まりません」
「関東連合」OB流入、豊富な資金源 肥大する3次団体 揺らぐ組織の均衡
ネット登山家の死亡で「感動ポルノ」批判が再燃
  • このエントリーをはてなブックマークに追加