「バスびと.com」の参加企業5社に オープン4か月、バス好き以外にもPR

「バスびと.com」の参加企業5社に オープン4か月、バス好き以外にもPR

  • 乗りものニュース
  • 更新日:2017/10/16

バス会社の公式グッズを取り扱う

ダイビ(大阪市住吉区)は2017年10月10日(火)、同社の運営するバスグッズ販売サイト「バスびと.com」の参加企業が9月26日(火)時点で5社になったと発表しました。

No image

「バスびと.com」の画面イメージ(画像:ダイビ)。

サービス開始は5月23日(火)。「バスびと.com」で取り扱うのは、バス会社の公式グッズのみ。参加企業は、次のとおりです。

・神戸交通振興(神戸市)
・下津井電鉄(岡山市)
・神姫バス(兵庫県姫路市)
・西日本ジェイアールバス(大阪市此花区)
・水間鉄道(大阪府貝塚市)

ダイビは「バスが好きな人はもちろん、地元を離れて遠方で暮らす方々に懐かしい地元の『バスグッズ』をお届けしたい」としています。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

経済カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
【東京モーターショー2017】スズキが提案する未来のコンパクトSUV『e-SURVIVOR』
【東京モーターショー2017】SUBARUが『VIZIV PERFORMANCE CONCEPT』などを出展
【レクサス LS 新型】内装に日本の“匠”表現、LS500h エグゼクティブ[写真蔵]
アベノミクスで庶民の給料が上がらなかったワケ
【東京モーターショー2017】「SPORT HYBRID i-MMD」を搭載したホンダの5代目『CR-V』
  • このエントリーをはてなブックマークに追加