「この素晴らしい世界に祝福を!」第2期放送を記念してキャスト集結 OPテーマを初披露

「この素晴らしい世界に祝福を!」第2期放送を記念してキャスト集結 OPテーマを初披露

  • アニメ!アニメ!
  • 更新日:2016/11/30
No image

2017年1月11日から放送がスタートする『この素晴らしい世界に祝福を!2』のキャスト陣によるスペシャルミニライブ&トークイベントが、11月27日にイオンモール幕張新都心・グランドスクエアで開催された。

13時と15時半の2回にわたり開催された本イベントには、めぐみん役・高橋李依、ルナ役・原紗友里、荒くれ者役・稲田徹、OP主題歌アーティスト・Machicoが出演した。
まずは高橋、原、稲田の3名によるトークでイベントは幕を開ける。テレビアニメ第1期のストーリーを振り返ると、3人が第1期で一番のシーンをアピールしていくことに。
イベントの1回目では一番輝いていたシーンを決める「我こそが一番のエクスプロージョン!」が行われ、その結果高橋が一番に選ばれた。
2回目は一番荒くれていたシーンを決める「我こそが一番の荒くれ者!」がテーマとなり、ここでは稲田が一番を勝ち取る。
一番に選ばれた高橋と稲田には、その名にふさわしいプレゼントとして「爆裂」と書かれた花火が贈られると、会場は大きな笑いに包まれた。

トークコーナーが終わると続いてMachicoが登場し、第1期のオープニング主題歌「fantastic dreamer」を披露する。
会場のファンもトークコーナーとは違った盛り上がり方に変わっていくと、さらにMachicoは「宇宙初披露します!」という宣言とともに第2期の主題歌「TOMORROW」を初めて歌唱。会場の盛り上がりも最高潮を迎えた。

ライブパートが終了すると、再びキャスト3人もステージ上に上がり、この日の出演者4人が集結。
キャスト陣はミニライブや新曲「TOMORROW」の感想を語ると、最期は会場に駆けつけたファンへのメッセージと、第2期への期待を口にしてイベントは幕を閉じた。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

音楽カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
ハイスタ横山健「やりたいって気持ちが3人にある」
miwa、来年初春に2年ぶりアルバム アリーナツアーも決定
届けたい言葉と大事な存在。SMAP『世界に一つだけの花』が1位にならなかった理由
桑田佳祐、年越しライブを正月中にWOWOWオンエア
WOWOW、桑田佳祐の年越しライブを1月3日に放送決定
  • このエントリーをはてなブックマークに追加