日本主導の核兵器廃絶決議が採択 賛成11カ国減る

日本主導の核兵器廃絶決議が採択 賛成11カ国減る

  • テレ朝news
  • 更新日:2017/12/05
No image

動画を見る(元記事へ)

国連総会の本会議で日本が主導して提出した核兵器廃絶決議が正式に採択されたものの、賛成した国は去年より11カ国減りました。核兵器禁止条約に言及しなかったことなどが影響したとみられています。

国連総会の本会議で4日、核兵器廃絶決議案が採決にかけられ、アメリカなど156カ国が賛成して正式に採択されました。日本は唯一の被爆国として核兵器の廃絶を求める決議案を24年連続で提出してきましたが、今年の賛成国は去年より11カ国減り、棄権も8カ国増えました。日本が参加を見送った核兵器禁止条約について直接、言及しなかったことなどが原因とみられています。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

社会カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
本日は「今年の漢字」が発表される日!今年の漢字は・・・
ジェンキンスさん死去、拉致被害者・曽我ひとみさんの夫
ショック!あの元アイドルが「大人の男性向け派遣サービス店」で窃盗していた
左折車線から悪質な割り込みをする身勝手な車。しかし警察は見ていた!
NHK受信料判決:もう「LIFEみたいなお笑い番組やめろ」なんて言いません
  • このエントリーをはてなブックマークに追加