キレイもカジュアルも自由自在!「ノーカラージャケット」コーデをチェック

キレイもカジュアルも自由自在!「ノーカラージャケット」コーデをチェック

  • folk
  • 更新日:2019/10/23

秋のアウターはもう用意しましたか?ジャケットからコートまで、アウターも種類が豊富で迷うときがありますよね。そんなとき、一枚持っておくと便利なのがノーカラージャケットなんです。キレイめにもカジュアルにも決まるので、大人の女性のデイリーコーデを助けてくれること間違いなし。ここからは、ノーカラージャケットを使った着こなしをご紹介していきます。

ノーカラージャケットの大人可愛い着こなし集

キレイめコーデ

No image

出典:zozo.jp

ノーカラージャケットにセンタープレス入りのパンツを合わせた、王道のキレイめジャケットスタイル。

ノーカラーデザインをセレクトすることで、かっちりした印象を和らげて今っぽい抜け感のある着こなしになっています。

No image

出典:zozo.jp

ベージュのノーカラージャケットには、ホワイトのパンツを合わせると女性らしい品のある着こなしに。

ジャケットとインナーを同系色にすることで、まとまりのあるコーデに仕上がっています。

スカーフをプラスすると、さらにオシャレになりますね。

No image

出典:zozo.jp

ブラックのノーカラージャケットに膝丈タイトスカートを合わせた優等生コーデ。

ノーカラーデザインをセレクトすることで、胴の周りがシャープな印象になっていますね。

女性らしいスタンドカラーのブラウスをインナーにしても、スッキリとバランスの良い着こなしになっています。

No image

出典:zozo.jp

爽やかなオフホワイトのノーカラージャケットには、カラーパンツも相性抜群。

秋らしいテラコッタのパンツがよく映えています。

インナーはジャケットと同じカラーにすることで、散らかることなく統一感のあるコーデになりますよ。

No image

出典:zozo.jp

秋にぴったりなチェック柄のノーカラージャケットで知的な着こなしを作って。

着流し感覚でサラッと羽織れるデザインが、こなれ感を与えてくれます。

タイトスカートやパンプスを合わせると上品で女性らしいコーデが簡単に完成します。

No image

出典:zozo.jp

キーネック風のデザインが新鮮さをプラスしてくれるジャケット。

首回りが丸みのあるラインなので、女性らしい雰囲気になりますね。

ハイネックのインナーと相性抜群です。膝丈スカートで大人っぽくエレガントな装いに。

No image

出典:zozo.jp

上品見えすること間違いなしのベージュのノーカラージャケット。

ワンピースに羽織るだけで、サマになるコーデが完成します。

どんなカラーのアイテムにも合わせやすく、品良く見せてくれます。フォーマルシーンにも活躍してくれそうですね。

カジュアルコーデ

No image

出典:https://zozo.jp/

ノーカラージャケットはカジュアルコーデにも取り入れやすいのが魅力的。デニムと組み合わせるだけで、大人っぽくこなれたカジュアルコーデが完成しますよ。ローファーで足元から秋らしさを出しているのも良いですね。

No image

出典:zozo.jp

女性らしいロングスカートと組み合わせれば、甘さが和らいで幼く見えるのも解消できちゃいます。

ボーダーTシャツやスニーカーといったカジュアルアイテムにも、浮くことなくマッチしていますね。

No image

出典:zozo.jp

ノーカラーのライダースジャケットで女性らしい印象に。

ライダースというとハードなイメージが強いですが、こちらは柔らかい雰囲気で可愛いですね。

ワンピースに羽織ったスッキリとしたコーデも素敵です。

No image

出典:zozo.jp

ボーダーTシャツ×デニムパンツの定番カジュアルコーデにノーカラージャケットを羽織って、大人の女性らしさをプラス。

かっちりし過ぎず、カーディガン感覚でサラッと羽織れるのが嬉しいですね。

小物でアクセントを作るとよりオシャレ見えします。

No image

出典:zozo.jp

ジャケットのセットアップはキレイめにも着こなしやすいですが、敢えてカジュアルダウンすると今年顔になりますよ。

インナーをロゴTシャツにするだけで、こなれ感たっぷりに仕上がります。マニッシュなシューズを合わせているのもGOOD。

No image

出典:zozo.jp

花柄ワンピースにノーカラージャケットを羽織って、女性らしさのある大人カジュアルコーデに。

ブーツやファーバッグといった、小物使いで季節感を出しているのが良いですね。

小物を変えるだけでキレイめな印象にすることも可能です。

No image

出典:zozo.jp

秋冬らしいツイード素材のノーカラージャケット。厚みがあまりなく、重い印象にならないのでサラッと着こなせますよ。

今年人気のブラウンをセレクトすると、こなれた雰囲気になりますね。

デニムと組み合わせるなら、足元は女性らしいパンプスを持ってくるのが◎。

No image

出典:zozo.jp

ポンチ素材のノーカラージャケットは、柔らかくカットソー感覚で着られるのでたくさん活用したくなりそう。

使い勝手の良いチャコールグレーは、カジュアルコーデにもしっかりハマってくれますよ。

細身のパンツを合わせると、スッキリとしたスタイリングに仕上がります。

ノーカラージャケットで着回し上手になろう

キレイめにもカジュアルにもハマるノーカラージャケットは、大人の女性の強い味方。スッキリと品の良い印象を与えてくれるのが嬉しいですね。襟付きのジャケットを着るとかっちりし過ぎてしまうという方にもおすすめです。この秋は、ノーカラージャケットでデイリーコーデを楽に攻略しちゃいましょう♪

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

ファッションカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
齋藤飛鳥、きれい色を着る。今年のコートは“着たい色”で選ぶのがあか抜け見えのコツ!
簡単&おしゃれのいいとこどり!「ワンピース」が主役のコーディネート♡
編集部厳選! イオンの「ブラックフライデーセール」で狙うべきアイテム5つ
冬のオフィスカジュアルは「靴」がキーアイテム♡おしゃれな足元コーデ特集
  • このエントリーをはてなブックマークに追加