Twitter、タイムライン最上部に今起きているイベントを表示する「Happening Now」テスト開始

Twitter、タイムライン最上部に今起きているイベントを表示する「Happening Now」テスト開始

  • MdN
  • 更新日:2017/10/12
No image

イメージ

米Twitterは10日(米国時間)、タイムラインの上部にユーザーの好みに合わせたリアルタイムイベントを表示する新機能「Happening Now」を発表した。まずはiOS/Androidアプリ向けに、複数のスポーツイベントを表示してテストする。

本機能は、エンターテイメントやニュース速報など、様々な“今起こっていること”をTwitter上でユーザー達に楽しんでもらったり、情報交換してもらうための新機能。まずは、アメリカのプロスポーツを対象に、ユーザーの好みに合わせたジャンルを表示する。

スタート時のスポーツは、MLB、NBA、NFLとなっていて、それぞれの画像をタップするスコアが表示され、専用のタイムラインでその試合にフォーカスしたツイートのみで他のユーザーとコミュニケーションが取れる。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

IT総合カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
大人のおもちゃ「アナルプラグ」をハッキングして第三者が自由にコントロール可能に
ドコモ&ZTE、2画面スマホ「M Z-01K」発表 「これは変態w」「Appleもビックリ」
中国製薄型テレビに世界が震撼!なんとiPhone8の半分―中国メディア
グーグルが先陣、量子コンピューターの挑戦
ウォール・ストリート・ジャーナル
「Windows 10 Fall Creators Update」リリース、アップデート方法は?
  • このエントリーをはてなブックマークに追加