市原隼人が追突事故、2人怪我

市原隼人が追突事故、2人怪我

  • テレ朝news
  • 更新日:2019/09/11
No image

俳優の市原隼人(32)が追突事故を起こし、2人が怪我(けが)をしたことが分かった。

警視庁によると、9日正午すぎ、東京・世田谷区の環状七号線外回りで、市原の運転する車が前の車に追突した。現場は当時渋滞していて、追突された車はその前に停止していた車にも衝突し、3台が絡む事故になったという。衝突された2台の車を運転していた20代の会社員の男性2人が首の痛みを訴え、軽症を負った。市原に怪我はなかった。警視庁は市原の前方不注意が原因とみて調べている。

なお、市原の所属事務所は11日、事故についてのコメントを主要メディアに発表した。以下全文。

「今回、弊社所属の市原隼人の不注意により起こした事故でご迷惑をお掛けしたことを深くお詫(わ)び申し上げます。

被害に遭われた方々には誠心誠意、謝罪と対応させていただきたいと思っております。

本人も深く反省しており、弊社としても注意を徹底してまいりたいと思います」

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

社会カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
ガラガラの高速道路で追い越し車線をゆっくり走行し、意地でも譲らない「アオられ運転」のドライバーが物議!「これはわざとやっているように見える」
これは恥ずかしい、、バイクから車のミラーに蹴りを入れたライダーが自業自得すぎることになってしまい世界中で話題に!
禁漁水域で投網漁中に落水し......人気動画配信者が生配信中に溺死
『スッキリ』小4男児殺害、警察署前での“リポーターの対応”に称賛の声
小学生に水筒はいらない
  • このエントリーをはてなブックマークに追加